アルファードに F-ZERO を注入!【2021年6月】

スポンサーリンク

フューエルワンという添加剤をご存知でしょうか。

ワコーズが販売する添加剤で、燃料タンクからインジェクター(エンジンへ燃料を噴射する装置)までを洗浄してくれるものです。

燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制し、潤滑性を高めることが可能で、燃料に必要な性能全般を総合的に引き上げることができます。経年車や初めて清浄剤を使用される車両には2回連続使用が更に効果的です。

ワコーズのHPから引用
WAKO'S - 株式会社和光ケミカル

和休のアルファードは、たまにアイドリングが600回転ぐらいまで落ち込み、エンストしそうになる症状を抱えています。

かかりつけの車屋さんに相談して、洗浄するなどしてみたのですが、抜本的な解決には至らず、たまに再発してしまいます。

だましだまし付き合っていくしかなさそうなので、定期的に添加剤を入れるようにしているのですよ。

そのスジでは有名なフューエルワンですが、ジェネリックな一品が存在します。それが、日産の純正部品のブランド「PITWORK」から販売されている、「F-ZERO」という商品です。

ジェネリックというより、中身はおそらくワコーズが作っているらしく、OEM品という扱いです。

こちらの方がちょっぴりお買い得なので、和休はもっぱらこちらを購入しています。

アルファードにF-ZEROを注入する

フューエルワンにしろ、F-ZEROにしろ、燃料タンクに注入していきなりはっきりとした効果が現れるわけではなく、じわじわと効いてくるタイプ。

また、燃料タンクからインジェクターまでを洗浄した液は、エンジン内部でガソリンとともに燃やされます。

その洗浄カスは、徐々にエンジンオイルと混ざるので、エンジンオイル交換のおよそ1か月前に注入するのが和休のおすすめです。

MEMO
  • 2021年6月27日 156,987km
  • F-ZERO注入

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました