Microsoft Access

Microsoft Access

アクセスでファイル選択ダイアログを使う(実行時バインドでっせ)

Microsoft Accessにはエクセルで用意されているような、ファイルを選択するダイアログ「GetOpenFilename」に相当する関数はありません。アクセスでファイル選択ダイアログを使用する方法です。
ファイル操作

VBA を使ってフォルダをいっぱい作ろう その2

その1からの続き できましたヨ! お!おおきにやで。ちょっとみせて。 ・・・ う~ん。やっぱり年ごとにまとめてもらうとありが...
ファイル操作

VBA を使ってフォルダをいっぱい作ろう その1

おーい和休!ちょっと頼みがある。 ここに日付ごとのフォルダを作っておいてくれ。 わかりました。 えーと、今日から1年先の分まで作っ...
Microsoft Access

Accessでデジカメ写真と動画を撮影日ごとに振り分ける その2

その1からの続きです。 ACCESSを起動すると、フォーム「MENU」が起動します。 左上のボタン「btn_コピー元」には、以下のコードをクリック時のイベントに割り当てています。 Private Sub btn_コピー元_Cl...
Microsoft Access

Accessでデジカメ写真と動画を撮影日ごとに振り分ける その1

今年の夏もとんでもなく暑い日々が続きましたが、8月末からの大雨の連続が強引に秋をつれてきた感じがする今日この頃です。 さて、夏休みでデジカメのSDカードは写真でいっぱいです。そろそろPCに取り込んで、SDカードを空にしないといけません。今...
自作関数

入力や更新したPCやユーザーを取得する関数

ACCESSデーターベースを仕事で運用していると、「このレコードを入力したのはいつ?」、「このレコードを入力したのは誰?」という情報が必要な場面に出くわす時があります。 複数人で同じACCESSファイルを使用している場合、スタート画面にロ...
自作関数

起算日から経過月数を調べる関数を作りました

日付と日付の間の期間を計算する方法は、民法に規定されています。 「基準日時点の年齢を取得する自作関数を作りました」で触れましたが、ACCESSに用意されているDATEDIFF関数は、民法の規定通りに計算することはできません。 そ...
自作関数

基準日時点の年齢を取得する自作関数を作りました

仕事場、年齢計算をする場面は多々あると思いますが、法律上の年齢計算の根拠はご存知でしょうか。 日本では、「誕生日の前日に歳をとる」とされていて、その根拠となる法律は、「年齢計算ニ関スル法律」と「民法」です。 根拠法令 年齢計算ニ関...
ファイル操作

自動バックアップ プログラム(その2)

プログラムの組み込みについてAccess2007を用いて説明します。 自動バックアップ プログラム(その1)からの続きです。 手順1 適当なフォルダにアクセスファイル(空のデータベース)を作成します。 ここでは、TEST...
ファイル操作

自動バックアップ プログラム(その1)

Accessファイルを自動的にバックアップするプログラムを紹介します。 このプログラムを組み込んだAccessファイルを起動すると、Accessファイルと同一フォルダ内に「Backup」フォルダを作成し、その中に「DailyBacku...
Let's use Access VBA

Lesson11 非連結フォームからレコードを操作する【レコード検索編】

Lesson10 で使用したフォームにボタンを一つ加えます。このボタンを押したとき、フォームに入力した内容にレコードを更新します。 ボタンの名前は、btn_検索 とします。 クリック時のイベントプロシージャへ、以下のとおりコード...
Let's use Access VBA

Lesson10 非連結フォームからレコードを操作する【レコード削除編】

Lesson9のアップデートから大分時間が空いてしまいました。その間にパソコンを入れ替えたため、今回からAccess2007を使用します。 Lesson8、Lesson9で使用したフォームにボタンを一つ加えます。このボタンを押したとき、フ...
Let's use Access VBA

Lesson9 非連結フォームからレコードを操作する【レコード更新編】

Lesson8 で使用したフォームにボタンを一つ加えます。このボタンを押したとき、フォームに入力した内容にレコードを更新します。 ボタンの名前は、btn_更新 とします。 クリック時のイベントプロシージャへ、以下のとおりコードを...
Let's use Access VBA

Lesson8 非連結フォームからレコードを操作する【レコード追加編】

テーブルを1つ、フォームを1つ用意します。 テーブルの名前は、基本情報とします。テーブルのフィールドは以下のとおり設定してください。 なお、テーブルのフィールドには書式設定やIMEの入力モードを指定する箇所がありますが、非連結フォームを...
Let's use Access VBA

Lesson7 非連結フォームからレコードを操作する

では、いよいよVBAを使用して非連結フォーム上に入力したデータをテーブルへ追加、更新、削除を行います。 その前に、なぜ、わざわざ非連結フォームを使用するかについてです。 ご存知のとおり、ACCESSはフォームのレコードソースにテーブルを...