Oct. 23, 2016 佐用名物ホルモンうどんを食べよう

今日は、午後から空き時間が取れたので、久~しぶりに DJEBEL200 でツーリングに出かけました。

出発は大幅に遅れました

久しぶりに動かすので、空気圧の調整やら、車体各部のチェック、燃料補給で出発まで時間を食ってしまいました。

結局、自宅出発は15時。

比較的渋滞の少なそうな北方面か西方面へ出かけることにますが、最近、仕事で兵庫県北部に行っていたので、今日は西へ行くことにしました。

とはいっても、須磨から西の国道2号線は、車線が4車線から2車線へ減少することもあって、休日の午後はすごい渋滞になってしまいます。そこで、三木市辺りまで北上してすいていそうな県道を繋いで西方面(姫路あたり)を目指して進むことにしました。

姫路到着 ここからどこへ行こう

国道175号線から、県道65号線で姫路へ到着。姫路城前では、イベントが行われていたようです。

道端でツーリングマップルを広げ、次の目的地を考えていると、ふと、佐用町名物「ホルモンうどん」が食べたくなりました。

佐用町まではここから1時間程度なので、時間的にも好都合。

DJEBEL200 を始動し、佐用へ向かいました。

一路、佐用町へ

17:30 道の駅 しんぐう にて

道の駅しんぐう
因幡街道(国道179号)沿いにある道の駅「しんぐう」・地場産品や県下の特産品の販売、また情報発信基地として整備されています。

 

17:49 佐用町の入り口

JR姫新線 三日月駅まえにある巨大な三日月

ホルモンうどん「力作」

さあ、お目当てのお店に到着しました。兵庫県佐用郡佐用町横坂にある「力作」さんです。

すっかり暗くなってしまい、お腹もいい具合に減っています。さっそく入ってみることにしましょう。

お店の中央には、タタミ1畳ほどもある鉄板があって、お店のおにいさんが華麗な手さばきでうどんを焼いています。

久しぶりのホルモンうどん♪

鉄板横の席に案内され、待つこと数分。目の前にホルモンうどんが運ばれてきました。大人の男の人は、2人前のうどんがはいったセットがおすすめだったので、それを注文しました。

備え付けのしょうゆタレとみそダレを1:1で混ぜ、これにつけて食べるのが佐用式の食べ方です。

ホルモンは、焼きすぎない絶妙のタイミングで焼きあがっていました。

いやぁ~ あつあつを鉄板サイドで食べるのは旨いですね。

遅くなりました 急いで帰ります

帰りは、姫路まで国道179号線をたどり、姫路からは、通行料無料の姫路バイパスと加古川バイパスを通り、明石西料金所から第2神明へ。

渋滞にも巻き込まれず、快適な走行で帰ることができました。

Oct. 23, 2016 佐用名物ホルモンうどんを食べよう おしまい

本日の走行距離 194.2 km 燃費 38.6 km/L

コメントをどうぞ!