パソコンにイヤホンを接続するとノイズが多くて困った話

スポンサーリンク

和休のパソコンは、DELLのInspiron Small Desktop 3470というモデルです。

Inspironスモールデスクトップ | Dell 日本
洗練されたデザインのInspironスモールデスクトップ。最新のインテル®プロセッサー搭載による強力なパフォーマンスと静音性を両立した、省スペース設計のコンパクトPC
スポンサーリンク

音声出力にノイズが入る

快適に動作しているのですが、一つ困った点があって、それはパソコンから出力される音にノイズが多いことなんです。

これまで使っていたパソコンでは気にならなかったんですが、このパソコンはちょっとイライラするぐらいノイズが混ざります。

パソコンの背面にある3.5mmのライン出力に、モニター「NEC製AS192WM-C」のスピーカー線を接続しています。

LCD-AS192WM-C: ディスプレイ | NEC
NECディスプレイソリューションズのディスプレイ「LCD-AS192WM-C」の製品紹介ページです。

モニターのスピーカーなんておまけで付いているようなものですから、ノイズが気になることは無かったのですが、イヤホンを接続すると、音量は小さいですがピーピーガーガーとしっかり聞こえてくるのです。

ちなみに、イヤホンはモニターにあるイヤホン用の端子に接続しているので、パソコンに直接接続するのに比べてノイズの発生原因が増えるため、ある程度はやむを得ないところがあります。

それを差し引いてもノイズが酷い!マウスのホイールを回して画面をスクロールするだけで、ジジジジと聞こえてきます。

最近、動画編集を始めたのですが、編集中はイヤホンを使って音を聞いているので、ノイズが気になって仕方がありません。

スポンサーリンク

USB端子を音声端子へ変換する「USBオーディオ変換アダプター」

ミヨシ PAA-U3P

そこで、USB端子を3.5mmライン入出力へ変換するアダプターを導入することにしました。

もともとパソコンの中はノイズの原因となるものが多く、ノイズが入るのはしょうがないのですが、USB端子から変換するとノイズの影響を受けにくくなるのです。

今回購入したものは、ミヨシ製のUSB→3.5mmミニジャック変換器PAA-U3Pです。

これを、パソコン背面のUSB端子に接続(実際はUSBハブに接続しています。)すると、自動的にドライバのインストールが始まり、使用できる状態になりました。

ただし、このパソコンは、ライン入力が接続されたり取り外されたりすると、再起動させる必要があるようなので、一旦再起動しました。

パソコンのサウンド設定画面

もし、再起動してもPAA-U3Pに接続したイヤホン等から音が出ないときは、パソコンの「設定」→「システム」→「サウンド」と進み、「出力デバイスを選択してください」から「スピーカー(USB Audio Device)」を選択してみてください。

スポンサーリンク

ノイズは改善されました

肝心のノイズですが、PAA-U3Pにイヤホンを接続すると、まったくノイズが入らなくなりました!

ただし、モニターのスピーカー入力と接続し、モニターのイヤホン端子にイヤホンを接続すると、わずかですが、ノイズが入ってしまいます。

でも、劇的に改善することができました!満足です。

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました