2017-09

メンテナンス

BRONCOのタイヤを考える

フロントブレーキの整備が終わりました。 次に控えているのはタイヤです。 BRONCOのタイヤサイズは特殊なサイズ 今装着されているタイヤの製造年は2013年。IRC GP-210というタイヤが前後とも装着されています。 ...
日常のできごと

神戸市の母子手帳のデザインが新しくなります

10月から、神戸市の母子手帳が新しくなるそうです。 「ファミリア」という神戸発祥の子供服メーカーをご存知でしょうか。 創業者の一人、坂野 惇子(ばんの あつこ)氏は、連続テレビ小説「べっぴんさん」のヒロインモデルであります。...
メンテナンス

フロントブレーキオーバーホールその後

ブレーキ関係の部品は整備できたのですが、あいにくの天候であったため、吸湿性の高いフルードの交換は見送っていました。 今日は、ブレーキフルードを注入した記事です。
日常のできごと

南極観測船しらせ 神戸へ

2017年9月23日と24日、南極観測船「しらせ」が神戸港にやってきました。 神戸市のホームページによると、神戸開港150年記念事業の一環としてやってきたそうです。  「しらせ」は、南極の昭和基地に南極地域観測隊の隊員や物資を輸...
メンテナンス

フロントブレーキオーバーホール

最優先課題であった、BRONCOのフロントブレーキの整備を行いました。 BRONCOのフロントブレーキのディスクは摩耗が進んでいます。また、マスターシリンダーもフルード漏れの影響でしょうか、劣化が進み、フルード点検窓はひびが入っています。
メンテナンス

バイク用ジャッキを購入

今後BRONCOを整備するに当たり、避けて通れないのが足回りの整備です。CB400SFとGPZ1100にはセンタースタンドが標準装備されていたので、リア周りの整備はジャッキが無くてもなんとかできたのですが、BRONCOにはありません。 以...
ガレージ

BRONCOのエンブレム自作

ノーマルのBRONCOはタンクにエンブレムステッカーが貼られています。 ところが、和休のBRONCOはタンク左側のステッカーがなくなっていて、残る右側も剥がれそうな雰囲気になっています。 そこで、右側のステッカーを思い切って引っぺが...
バイクに関する話題

YAMAHA SR400の生産終了を発表

9月1日、YAHAMAはSR400などについて、生産終了を発表しました。 生産終了が発表されたのは以下の9車種。 SR400 セロー250 ドラッグスター400 ドラッグスタークラシック400 トリッカー ...
ごあいさつ

今日から9月

9月になり、長かった夏休みも終わり。学校では二学期が始まります。 うちの子は素晴らしい追い込みを見せ、宿題を終えました。和休は開き直って宿題をやっていかなかったので、えらそうには言えません。 近畿地方は暑さも和らぎ、朝晩は秋の気配を...