June 22, 2008 梅雨に負けるなツーリング

このツーリング記事は、かつてmixiの日記で公開したものです。

雨の中を出発

6:00 眠い目をこすりながら窓の外を見てみると・・・雨でした。が、予想通りなので、軽く朝ごはんを食べて出発♪

 

7:30 出撃準備の整ったGPZ1100。今日もよろしく

 

最寄のスタンドでガソリンを満タンにして、中国自動車道滝野社ICへ。

ICまで1時間少々。加西SAで初めて休憩をとり、一気に院庄ICへ。

通行量も少なく快調に西へと走り、10:13 院庄IC到着

本日の目的その1 「巨大ロボ」

院庄ICからほど近い「道の駅 久米の里」に到着。

そこにおわしますは…

そう、「Zガンダム」なんです。正確には、Zガンダムを模した汎用人型ロボのようです。

道の駅久米の里 - Wikipedia

 

並べて写真を撮ってみました。ちなみにここへは、アムロのモノマネをしていた「若井おさむ」が来たことがあり(笑)、売店に写真がはってあります。

駐車場で見た軽自動車。ふとナンバーをみるとひらがなの部分が「A」やんけ!!とゆーことで1枚いただき

 

「道の駅 久米の里」を後にし、北へ。

次なる目的は、「やる気」パンチ

岡山県から鳥取県へ入りました

国道179号を北上、途中の「奥津温泉」をパスし、わき目もふらず人形峠方面へ。人形峠を越えると三朝・倉吉方面ですが、手前で国道482号で東へ。

12:03 恩原高原を通過し、辰巳峠で小休止。ここは県境。岡山県さんさいなら。

鳥取県さんおじゃましまんにゃわ

○さんは、・・・遠慮しときます。

 

さて、辰巳峠を越え、本日の目的その2 「やる気」とは…

本日の目的その2 「弥留気地蔵」


「弥留気地蔵」そう、お地蔵さんなんです。

いつもの5倍のお賽銭をし、やる気をいただいて帰りました。

が、こんな天気の中、一人バイクでくることですでに「やるきMAX」かも…

はははー

 

13:40 「弥留気地蔵」出発。東へ…

次の目的は、「はやぶさの駅」

そう、隼遣いなら誰もがここを目指す場所。隼乗りの聖地…

本日の目的その3 「若桜鉄道 隼駅」

隼乗りちゃうやんっちゅー話ですが、単にここで写真撮ってみたかったんです。


そしてここは、何十年も時が止まっているかのような空間、風景の中にある隼駅。


駅舎内部には、「今」を感じさせる新型隼デビューのポスターが。

過去と現在を一度に味わったあとは、本日最後の目的「日本最古の鋳鉄の橋」へ。

本日の目的地その4 「日本最古の鋳鉄の橋」

14:54 養父市大屋町で給油(14.2L)。ここまでの走行距離、301.9km。

が、次の目的地をめざすも、下調べが十分でなく、挙句の果てに林道に迷い込んでしまいました。

左はいまにも崩れそうな斜面、右は川。もちろんガードレールもない。

ところどころ砂利が撒かれたようにちらばっていて、路面状況は最悪。

小石に乗っただけで、人+バイクで350kg近くあるのにも関わらずズルッといやな感触が…

「コリャあかん。ひきかえそう」と必死でUターンして引き返してきました。

 

ちょっと道も広くなったところで休憩。

 

ここから先は、さすがに疲れてきたのでちょこちょこ休憩をとりながら、朝来→神崎→加西→加古川北IC→神戸西ICと通過し、19:30自宅に無事到着しました。

ツーリングを終えて

振り返ってみると、土砂降りにもならず、梅雨らしい天気やったと思います。

雨に濡れた緑と幻想的な霧がきれいでした。

あ、そうそう、このツーリングの発端は「スロットルロッカー」※のテストでした。

思っていたより普通に操作できました。しばらく使ってみようと思います。

ただ、林道のUターンでは、少々ビビリましたが…

※スロットルロッカーとは、スロットルに装着して、手のひらで操作することができる。ロングツーリングにあると便利?なアイテム。

本日の走行距離 461.9km

コメントをどうぞ!

  1. (和休です) より:

    Unknown

    ありがとうございます。GPZも喜んでいると思います。和休は、見た目でGPZに乗ろうと
    決めたといっても過言ではないです。
    ツーリングの途中で、ふらっとパーキングスペースに駐車、てくてくっと自動販売機へ
    向かい熱い缶コーヒーを買ってGPZへと振り返る…
    思わずはっとする瞬間が何度かありました。

    和休はGPZ1100を斜め後ろから見るのが好きで、Blogにも後ろから写した写真が多いです。
    全長は長い部類のバイクですが、横からみても間延びした感じはないですね。

    中国地方は、鳥取によく行きます。姫路市から国道29号線で又は佐用町から国道373号
    線。いずれも快走路で距離も所要時間も日帰りツーリングにはちょうどよい距離です。
    今回記事にしたあたりにも、三徳山投入堂、金持神社、三朝温泉、はわい温泉などなど
    見所スポットがわんさとあります。
    山といえば紀伊山地方面へもたまに足を延ばしますが、紀伊山地の山並みが険しいの
    に比べ、山陰地方はやさしげな感じを受けます。

    バイクシーズンが待ち遠しいです。

  2. (樹生和人) より:

    なつかしく、うつくしい。

    記事を拝見し、中国地方の雰囲気を久しぶりに感じることができてとても懐かしく、うれしく思いました。
    はやぶさ駅、1995年に訪ねたことがあったと思います。
    本当になつかしいです。
    そして、和休さんの真っ赤なGPZ、とてもかっこいいですね!
    なんて、同じGPZ乗りが言っても…かもしれませんが、
    ああ、GPZ1100はとてもきれいなシルエットのバイクなんだなあ…と改めて思いました。そして美しく保っている和休さんも、すばらしいと思いました。