June 15, 2013 天下一品 上朝宮店を訪ねて

天下一品というラーメン屋さんをご存知でしょうか?京都の屋台で誕生したラーメン屋さんで、ラーメンの特徴は濃厚なのにしつこくないというスープ。

天下一品 -鶏ガラベースのこってりラーメンが自慢!-
こってりスープが自慢の天下一品へいらっしゃい!こってりラーメンはネットでご注文頂けます。お店でもご自宅でも「天下一品自慢のこってり」をお楽しみ下さい!

 

和休の通学していた大学の近くにもあり、よく食べていたお店です。今日は、その天下一品に関するおはなし。

きっかけ

ある日、ネットで見つけたツーリング記事の中で、天下一品上朝宮店訪問の記事があった。まぁ天下一品は日本各地に出店しているから、ツーリングの昼ごはんで寄ったんだろうぐらいに思って読み始めた。

ところが、この滋賀県甲賀市信楽町にある上朝宮店は、京都にある本店と並び天下一品の聖地として扱われているらしい。

一度行ってみようと思いつつなかなか実行に移せないまま時は過ぎていったわけだが、金曜日の夜、突然土曜日の予定がフリーになりこれはチャンスということで、天下一品上朝宮店で昼ごはんを食べることにしたのです。

太陽の塔に寄り道

さて、昼ごはんを信楽で食べるだけのツーリングであるが、寄り道しながらボチボチと走行するつもりで朝7時半に出発した。

どこに寄ろうかと考えながら走っていると、神戸駅付近で突然見覚えのある青い制服を着た人物を路肩に発見。傍らには三脚にセットされた看板のようなものが・・・そう!ネズミ捕りをしていたのです。

アドレス125は、前のGPZ1100に比べると気をせかす性格があって、気を抜くと速い目のペースで走ってしまう。今回の測定ポイントの手前にあった赤信号で停車していたこともあり、速度超過はしていなかったがかなりびっくりした。気を引き締めなおして走る。

さて、ネズミ捕りを除けば順調な走行で西宮市へ到着。ここから国道171号線を伊丹市まで使い、大阪府道2号線「中央環状線」へ向かう。中央環状線の途中に万博公園があるのを思い出し、久しぶりに寄ってみることにした。折りしも来年度、太陽の塔の内部公開が進められているところだ。

万博公園の太陽の塔がみえる

9:36 万博公園に到着

 

大阪モノレール登場!

太陽の塔と大阪モノレール

大阪モノレール/大阪高速鉄道株式会社
大阪モノレールの公式Webサイトです。路線図や時刻表、定期券や回数券などの運賃情報、運行状況などをご案内しています。大阪国際空港(伊丹空港ITAMI)へは便利な大阪モノレールをご利用ください。

 

実は、この大阪モノレール、大阪空港駅~門真市駅間21.2kmの開通によって世界最長のモノレールとなり、ギネスブックに認定されたんですよ。

→残念ながら、2013年11月に記録を更新されてしまったそうです。

さて、万博公園の正門前に、なにやら青いモノがむくむくと・・・

大阪ガスのショウルームDILIPA千里の風船でした。

ショールーム/大阪ガス
大阪ガスの「ショールーム」のページです。
DILIPA千里からの太陽の塔

DILIPA千里からの太陽の塔

太陽の塔とモノレールとしろたん

太陽の塔とモノレールとしろたん

天下一品 上朝宮店に到着

万博公園を出て中央環状線に戻る。ここは吹田まで快走できるが、それ以降は流れが悪くなる。車列につながりながら走り、国道1号線へ。

国道1号線はまだまだ交通量も少なくいいペースで走ることができた。

枚方市から国道307号線に入り信楽方面へ。以前走ったときは快走できた記憶があるが、今日は普通の街中を通る国道といった様相。トイレ休憩を兼ねてJA京都やましろ農産物直売所 田原店「宇治茶の郷」にピットイン。

JA京都やましろ
JA京都やましろのオフィシャルホームページ。お茶や季節もの商品の販売を開始しました。レシピ・家庭菜園など暮らしに役立つ情報も満載です。

 

ここからは徐々に交通量が少なくなり、快走ペースへ。

目的地が近づいてくると、天下一品の場所を示す看板が現れてきた。看板の示す交差点を左折すると、駐車場があった。

ここは、大駐車場らしく、店舗はもう少し先にあるようだ。

 

期待が高まります。

到着~

このお店は民家を改装して作ったそうで、天下一品らしくない外観である。

門構えからして只者ではない。

 

門の横には、6名用テーブルが用意されている。

 

ベッキーがいなかったら帰ってしまいそうな、入りにくい雰囲気

 

思い切って入ってみた。

 

ちょうど席が空いていたので、すぐ案内されました。このあたりはお茶の産地だからだろうか、美味しいお茶が出てきました。

 

写真を撮っていると、オーダーしたラーメンが運ばれてきました!

 

上朝宮店オリジナルのスタミナラーメン

上朝宮店オリジナルのスタミナラーメン

 

びしょ濡れの帰路

満足したあとは、ツーリングマップルを見ながら走りが楽しめそうな 天ヶ瀬ダムへ向かうこととした。昨日の天気予報では今日は持ちこたえそうな予報だったが、だんだん空気が湿ってきている。

国道307号線を少し戻り、国道422号線へ入る。残念なことにシールドにポツポツと雨が当たるようになってきた。

京都府道3号線との分岐で府道3号線に入る。と、道端にお猿さんの集団が!

2、3匹乗られたらどうしよう…いや、お猿さんとタンデムツーなんてオツだな、などいろいろ思いつつスピードを落として通過すると、ブログのネタになるようなできごとも起こらずじまい。

天ヶ瀬ダムまでの道のりは、土砂崩れによる復旧のため片側通行が何箇所か設置されていた。路面はしっとりと湿ってきたうえに、ゼブラ舗装がされていて走りにくい。

やっとのことで天ヶ瀬ダムに到着したが、ダム周辺は工事中のようであり路肩に少しあったスペースで先のルートを確認してすぐ出発した。今思えばこのときカッパを着ていれば良かったのだが。

天ヶ瀬ダムから府道3号線で宇治にでると、いよいよ大粒の雨が降ってきた。しかしバイクを停めてカッパを着るような場所が見つからない。そのうち道が渋滞し始め、ジリジリとしか進まないペースになった。

悪いことに道幅が狭いためアドレスでさえすり抜けるスペースもほとんど無い。ビッグスクーターに乗ったTシャツ短パンの兄ちゃんがびしょぬれになりながら、対向車線を使ってすり抜けて行く。

和休はコミネのライディングウェアを着ていたので、少々濡れても中までしみてこないだろう、どこか適当なところでカッパを着ようと思っていた。ところが、思ったより防水性能がないウェアだったため、予想よりかなり早い段階で中までしみこんできてしまった。

渋滞+大雨+びしょ濡れという三重苦の状態で何とか第二京阪道路の下を走る国道1号線バイパスに到着した。ここは幸いなことに第二京阪道路が屋根になってくれたので、雨の直撃をいくぶん避けることができた。

しかし、もうウェアは最悪の状態まで浸水していたためカッパを着る選択を放棄して、一刻も早く家に帰ることを優先した。

中央環状線との交差点で、中央環状線に入る。これで往路と同じ経路になるわけだが、豊中付近で大渋滞に巻き込まれる。

我慢の限界に達して中央環状線を脱出し、抜け道をつないで17時過ぎになんとか自宅へ到着した。

June 15, 2013 天下一品 上朝宮店を訪ねて おしまい

走行距離 238km 燃費 44.8km/L

コメントをどうぞ!

  1. 和休 より:

    お下劣鉄工所さん、こんにちは。
    和休もたまに食べに行く程度なんですが、無性に食べたくなるときがあります。
    天下一品ってそんなラーメンですね。

    ちなみに10月1日はてんいちの日で、この日に行くとお祭り騒ぎでした。

    尾道ラーメンは、アウトバックを見に尾道まで行ったときに食べました。尾道の中心から少し離れた店で、なんて名前だったか忘れましたが美味しかったです。

  2. お下劣鉄工所 より:

    こんにちは。
    天下一品、数年に1度は食べに行きますね。
    どうしても地元、尾道ラーメンを食べ慣れてるので他所まで食べに行く事ないですねぇ。