Nov. 13, 2011 高野龍神スカイライン

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

友人が新しいバイクを購入しました。そのバイクとは、「Ninja1000 2012年モデル」です。

慣らしを兼ねてツーリングに行きたいとのことで、急遽、関西の走りの名所である「高野龍神スカイライン」へ行くことになったのです。

スポンサーリンク

ツーリング当日

8:00 大阪市内にあるJR鴫野駅付近に集合。

友人のNinja1000が始動。純正マフラーでも排気音は低く、そこそこの音量があり迫力がある。GPZ1100と比べると車体はとってもコンパクトだ。

暖気もほどほどに、高野龍神スカイラインへ向け出発したのでした。

週末の午前中にもかかわらず、大阪市内の道はあちこちで渋滞。

抜け道も知らない場所なので、ノロノロと車列につながって大阪市内を堺方面へ。

国道170号線、国道371号線を経由し、高野山のふもとである橋本市に到着しました。

普通はここから国道370号線で高野山へ至るのですが、酷道好きな私は引き続き国道371号線で高野山へ向かうことにしました。

しかし、橋本市の交差点で国道371号線の表示は消え、地図を頼りに住宅街を少しさまようことに。

ふと、住宅街の中、踏切を超えて、山の中へ続く1車線の道を発見!もしかしてと思いそちらへ進めてみると国道371号線の表示がありました!

おまけに酷道を表す「狭路につき通行注意」「大型車通行不能」の標識が!

もう、間違いありません。

御嶽山の県道にも負けないクネクネ道でしたが、交通量はほとんどなく、これまでの渋滞の疲れを吹き飛ばすように走り、高野山「中の橋駐車場」へ到着。

どこから走ってきたのか、駐車場は気合の入ったバイクだらけ(汗)

スポンサーリンク

いよいよ高野龍神スカイラインスタート!

先日の台風の爪あとが残り、あちこちで片側通行規制がかかっている。

それでも路面は落ち葉や小石が脇へ寄せられ、とても走りやすい。北海道の峠道のように高いギアでアクセルワークのみで流すように走れるし、その気になればかなりのペースで走ることができ、SSに限らず多様な車種が追い抜いていく。

途中「ごまさんスカイタワー駐車場」で小休止し、紅葉を堪能しながら「道の駅龍神」まで快走路が続く。気温はツーリングにちょうどいい。今日はきてよかった。

荒野龍神スカイラインを龍神まで走り切り、「道の駅龍神」で休憩。

和休
和休

この後、お風呂にします?それともお食事?それとも…♥

軽く新婚さんごっこをかまし、お腹が減ったので、「道の駅龍神」でお昼ご飯にしました。

道の駅龍神でお昼ご飯

食事の後は、近くにある龍神温泉で昼間から贅沢な気分を満喫。

帰りは、国道424号線で阪和道有田ICに出て高速道路で帰阪。いつもに比べると早めの帰宅でしたが、ナラシがてらなので、このぐらいがちょうど良いでしょう!

道の駅「龍神」からの眺め

コメントをどうぞ!