GPZ1100 エンジンストップ

2008年9月28日、オイル交換をしようとあるバイク屋に向かっていました。

エンジン始動時から何かおかしい。音がいつもと違う…1気筒死んでいるような?

信号でエンスト、その後チョークを一杯まで引かないとアイドリングもしない状態。

なんとかバイク屋までたどり着き、診てもらうとキャブがオーバーフローしているとのこと。ゴミでもつまったのでしょうか?

その他、エンジンオイル漏れも発見されたので、そのまま入院することに(泣)

 

ヘッドガスケット交換、キャブレターオーバーホール等で復活しました。

出先でなくて良かった!

(2008年9月28日 26,847km)

 

コメントをどうぞ!