AccessからPDFファイルを開ける(FollowHyperlinkを使用する)

スポンサーリンク

Accessから他のファイルを開けたいときってありませんか?

こんな場合、Shell関数を使用して実行するサンプルをよく見かけます。

開けたいファイルがAccessならこんな感じ。

使用される際は、そちらの環境で十分テストのうえ使用してください。

Sub Sample1()

Call Shell("msaccess 「起動したいAccessファイルのパスを記述」", vbMaximizedFocus)
End Sub

msaccess のところを excel に変えればエクセルファイルを開くこともできます。

職場で、AccessからPDFファイルを開けたい、という相談を持ち掛けられました。

こんな時、Shell関数を使用するときの構文は、

Shell(「アクロバットリーダーへのパス」 「開けたいPDFファイルのパス」、引数)

になります。

Dドライブにある「開けたいPDF.pdf」というファイルを開けるコードは、次のとおりです。

使用される際は、そちらの環境で十分テストのうえ使用してください。

Sub Sample2()

Call Shell("C:\Program Files\Adobe\Acrobat DC\Acrobat\Acrobat.exe D:\開けたいPDF.pdf", vbMaximizedFocus)
End Sub

このコードには欠点があって、まれに、PDF閲覧ソフトであるアクロバットリーダーのインストール先が、パソコンの構成によっては違う場合があるのです。

そこで和休は、いちいちプログラムのパスを指定せずに、拡張子に関連付けられたアプリが開く方法として、ハイパーリンク(Application.FollowHyperlink)を使ってファイルを開けています。

では、先ほどと同じように、Dドライブにある「開けたいPDF.pdf」をハイパーリンクで開いてみましょう。

使用される際は、そちらの環境で十分テストのうえ使用してください。

Sub Sample3()

Application.FollowHyperlink "D:\開けたいPDF.pdf"
End Sub

コメントをどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました