Mar. 23, 2013 日本一のヤッホーポイントにいってみた

春めいたり冬に戻ったりと季節が変わりつつあります。

3月上旬は一家揃って胃腸にくる風邪をひき、和休の家は修羅場と化していました…

元気になってくるとちょいと遠出したくなりました。お昼頃から予定が空いたので家族で出かけることに。以前耳にして一度訪れてみたいなと思っていたあの場所へ行くことにしました。

さて、途中事故渋滞に巻き込まれたものの、無事到着しました。ここは和歌山県日高川町にある椿山ダムです。

このつり橋を渡った先が日本一のヤッホーポイントです。

結構な長さの橋ですね。

橋のたもとには案内板があります。橋から数えて3枚目のフェンスあたり(上2枚の撮影地点)もヤッホーポイントです。

では、つり橋を渡り、ヤッホーポイントへ向かいましょう。しっかりとしたつり橋で全く揺れません。

 

渡り終えると、こんな看板と門が!

期待が高まります。


ヤッホーポイントに到着しました。看板にはよく響くヤッホーのためのアドバイスなどが書かれています。メガホンが備え付けられていました。

ここから叫ぶとすべて返ってきます。家族全員で叫びまくりました。

 


日本一のヤッホーポイント、ストレス発散にもってこいです。

ヤッホーポイントの場所はこちら。阪和自動車道 有田ICからのルート

コメントをどうぞ!

  1. (和休です) より:

    やっほーおじさん

    こちらのヤッホーポイントを発見した方は、「やっほーおじさん」として知られている
    そうです。南紀熊野体験博が開催された折、熊野古道を歩く県外の人に山彦情報を提供
    して喜んでもらおうというのがきっかけだそうで、和歌山県内、4,000箇所を超える地
    点で調査されたそうです。

    こちらのヤッホーポイントは、我々が想像する理想的なタイミングでしかもはっきりと
    返ってきましたが、椿山ダムヤッホーポイントNo.4では発した音が即座に返ってくるそ
    うです。

    その他和歌山県内になんと1ヤッホーが10回!も響き続けるヤッホーポイントが存在す
    るらしく、なかなか奥が深い世界です。

  2. (樹生和人) より:

    最初に気づいた人は…

    「ヤッホーポイント」って名前が面白いですね。
    こだまがきれいに帰る場所。
    いろいろな条件が重なってそうなったのでしょうが、
    最初に気づいた人はすごいですね。
    和歌山県は私の母の出身県です。
    ぜひ一度行ってみたいと思います。