梅雨入りまでにワイパー交換を【2019年5月】

この記事は約4分で読めます。

今年は、例年より大幅に遅れて梅雨入りとなりました。

アルファードのワイパーが痛んできましたので、梅雨に入る前に新しいものに交換したのです。

ついでに、そろそろ交換時期となった「エアコンフィルター」も合わせて交換します。

エアコンフィルター交換

 

記事を参考にされることは構いませんが、故障、事故、怪我等の危険性があります。このようなトラブルに対し、和休は一切の責任を負いません。

自己責任で行ってください。

 

デンソー製エアコンフィルター
デンソー製エアコンフィルター

新しいエアコンフィルターは、トヨタ純正品ではなくデンソー製のものを選びました。

デンソー製エアコンフィルターの型番
デンソー製エアコンフィルターの型番
アルファードのエアコンフィルター
エアコンフィルターが外れました。とても汚れています。
アルファードのエアコンフィルター新旧比較
アルファードのエアコンフィルター新旧比較
アルファードのエアコンフィルター
エアコンフィルターには上下の指定があるので、間違えないように。
新しいエアコンフィルターを装着
新しいエアコンフィルターを装着

あとは、グローブボックスを取り外した時と逆の手順で装着すれば、交換完了です。

助手席側のフロントワイパー交換

続いて、ワイパー交換です。ワイパーもトヨタ純正品ではなく、同等品を用意しました。

「ロードパートナー」というブランドで販売している、マツダ純正品です。

アルファードの助手席側フロントワイパー
アルファードの助手席側フロントワイパー
アルファードの助手席側フロントワイパー
助手席側は350mm

今回、ゴム部分のみを交換します。ワイパーブレードが傷んでいないようなら、安く交換することができます。

運転席側のフロントワイパー交換

アルファードの運転席側フロントワイパー
運転席側は750mm

ちょっと言葉で説明するのが難しいのですが、じっくりとワイパーアームを観察すれば仕組みがわかると思います。

ワイパーブレードが外れたら、助手席側と同じようにワイパーゴムを外し、新しいものに交換してください。

アルファードの運転席側フロントワイパー
純正品と刻印は同一でした。

リアワイパー交換

最後にリアワイパーを交換します。リアは、フロントとワイパーを留める構造が異なっています。

アルファードのリアワイパー
アルファードのリアワイパー

アルファードはリアウイングにワイパーが格納される構造なので、このままでは交換できません。

アルファードのリアワイパー
アルファードのリアワイパー

エンジンスイッチをONにし、リアワイパーを作動させましょう。交換しやすい位置でエンジンスイッチをOFFにして、ワイパーを止めます。

リアガラスが汚れていたのでワイパーを動かす前に、水をかけて汚れを取り除いておきました。そのまま動かすと、ガラスに傷が入るかもしれませんよ。

リアワイパーをワイパーブレードから外す方法ですが、どちらかの端にワイパーブレードをぎゅっと寄せると、ゴムを抑えているツメをかわすことができます。

ちょっと力業になるので、ケガしないように気を付けてください。

アルファードのリアワイパー
リアワイパーの型番はこちら
アルファードのリアワイパー
純正品と刻印は同一でしたが、刻まれている位置が異なっていました。

作業は以上です。取り付けが誤っていないか、固定が甘くないか確認し、動作確認を行ってくださいね。

交換後の感想ですが、エアコンの風はなんとなく爽やかになったような気がしますし、ワイパーは拭き残しもなく、綺麗に拭き取ってくれます。


2019年5月19日 136,696km

  • エアコンフィルター交換
  • フロントワイパー交換
  • リアワイパー交換

コメントをどうぞ!