おらが山でほっこり

神戸市須磨区にある高倉山は、地元の人からは「おらが山」と親しみを込めて呼ばれています。

和休の自宅もおらが山の近くにあり、天気のいい日は散歩がてら山頂まで登ることもあります。

山頂には、「おらが茶屋」というカフェがあり、軽食を楽しむことができます。ちなみに、カレーが名物なんです。

おらが茶屋の屋上は解放されており、展望台になっています。初日の出をここで拝むのが地元の人の恒例行事だそうです。

先日、ヒマそうにしている子供たちを連れて、山登りをしました。

展望台の景色を眺めた後、おらが茶屋あたりをブラブラ歩いていると、ふと、白いバケツが目に留まりました。

なんだかほっこりした気分になった一日でした。

コメントをどうぞ!