かつめし

困ったことに、和休家ではインフルエンザが流行りだしました。

和休のお昼ご飯は、いつも妻が作ってくれるお弁当を食べていますが、今日は子供を病院に連れて行くため、お弁当無しの日になりましたので外に食べに行くことになりました。

雨が降っているので、職場が入っているビルの地下にある食堂に行くことにしました。

日替ランチを注文すると…

播州名物「かつめし」が出てきました。

かつめしとはご飯の上にキャベツの千切りを載せてその上にトンカツを乗せ、仕上げにドミグラスソースをかけて出来上がりです。

ミニうどんとセットになっていて、ボリューム満点の昼ごはんでした。

かつめしの本場である兵庫県加古川市では、お店によってアレンジされたかつめしを味わうことができますよ。

コメントをどうぞ!